2016年3月20日
2017年3月30日
青森県つがる市にある
稲荷神社
の“鬼コ”を
見て来ました。
つがる柏 (2)

エイリアンの様な顔とプリッとしたお尻♡
スポンサーリンク
小さな神社ですが稲荷神社というだけあって
複数の鳥居がトンネルになっています。
つがる柏 (1)

三の鳥居に“鬼コ”が居ました。
つがる柏 (2)
一般型の赤鬼です。

不思議な顔はエイリアンの様。
顔の右側にあるコブが気になります。
つがる柏 (3)

お尻には穴がありました(笑)
なかなかリアルですね(汗)
つがる柏 (4)

後ろ姿も拝見。
プリッとした大きなお尻が
とてもプリティーです♡
つがる柏 (5)

手水舎の名残?
つがる柏 (8)

拝殿に向かいます。
つがる柏 (6)

稲荷神社と書かれた扁額。
施錠がされており残念ながら
中を拝見することは出来ませんでした。
つがる柏 (7)
扉にお賽銭を入れる小さな穴があり
そこからお賽銭を入れてみたものの、
賽銭箱が近くに無いようで
床に賽銭が落ちる虚しい音が響きました。

境内を散策してみます。
改築記念碑などの石碑。
拝殿の近くや入口付近にも
複数の石碑があります。
つがる柏 (9)

小さな祠。
つがる柏 (10)

女神型の水神様。
手前にフォーカスを取られています(汗)
つがる柏 (11)

もう一つの祠。
つがる柏 (12)

祠の中には・・・
いつもお世話になっている
yuki様によると
“妖怪人間ベラ”に似ているとの事です(笑)
つがる柏 (13)

本殿。
中には何があるのか気になります。
つがる柏 (14)

拝殿の裏側。
つがる柏 (15)

境内にはトイレもあります。
仮設トイレを使用した物置き
かも知れません。
つがる柏 (16)

前回前々回と二連続で鳥居に
鬼コが居なかったのですが、
今回はしっかりと鳥居に居ました。

上記でも述べましたが、
今回の鬼コも鬼というより
何か得体の知れないエイリアンの様な
姿でとても驚きました。

特徴としてはエイリアンの様な顔、
リアルなが空いたお尻、
プリッとした大きなお尻ですね。

鬼コも境内も手が行き届いており、
とても気持ち良く参拝出来ました。
管理をしてくれている方々に感謝です。

場所はこちら