2016年8月19日
青森県青森市入内にある
御鈴大滝を見て来ました。
御鈴大滝0

秘境の先にあったものとは!?
スポンサーリンク
ここ御鈴大滝は
前回の記事にある
石神神社”に行く途中にあります。

【関連記事】

【関連動画】


交差に掲げられた国旗
御鈴大滝1

鳥居の右下には朽ちた狛犬?
御鈴大滝2

損傷がありますが
“御鈴大滝大神”と読めます
御鈴大滝3

細い道には祠などがちらほら
御鈴大滝4

中には大きな蛇の木!?
御鈴大滝5

結構長いです!
御鈴大滝6

隣の祠は鍵がかかっています
御鈴大滝7

不動明王もいらっしゃいました
御鈴大滝8

歩を進めると丁字路になっており、
そこには小さな祠が3つ
御鈴大滝9

中にはなにもありません。
水素水・・・(笑)
御鈴大滝10

右手を見ると遠くに
鳥居らしきものが見えます
御鈴大滝11

“・・・大神”と書いてます
御鈴大滝12

“淡嶋大神”でした
御鈴大滝13

ここにも巨石が!
角ばって痛そうな石
御鈴大滝14

手前には小さめの石
もともと1つの石だったのかな?
御鈴大滝15

結構な大きさでびっくり
御鈴大滝16

石の下の方には
男性の“シンボル”の様な石も・・・
御鈴大滝17

右奥10mくらいにも
巨大な石があります
御鈴大滝18

丁字路に戻り反対側へ
整備されているので安心?
御鈴大滝19

手摺の向こう側は崖
御鈴大滝20

手摺が無かったり
倒れているので注意!!
御鈴大滝21
御鈴大滝22

階段を下りた先には絶景が!
御鈴大滝0

祭壇の様なものもあります
御鈴大滝23

滝の前には燭台と供え物
御鈴大滝24

“國常立之大瀧大神”
-くにのとこのたちのおおたきおおかみ-
と書かれた標柱と大石
御鈴大滝25

水量はそこまで多く無いです
御鈴大滝26

滝壺の奥にある穴
御鈴大滝27

滝から落ちた水は
綺麗な渓流へ
御鈴大滝28

結構近くまで行けます
御鈴大滝29

見上げてみましょう
御鈴大滝30

更に接近
御鈴大滝31

横から見ると
違った迫力があります
御鈴大滝32

訪れたのは真夏ですが、
ここまで来ると
さすがに涼しい
御鈴大滝33

御鈴大滝は落差約15m
八甲田の雪解け水がある、
初夏に来ると水量が増えて
より迫力が増すそうです。

滝壺があまり深くなかったので、
そんなに水量が増えない気もします・・・

青森県内でも知る人が多くなく、
秘境感”と“パワースポット感”溢れる
穴場スポットだと思います。

冬春は雪に閉ざされるので
5~11月に訪れると良いでしょう。

前回の記事の“石神神社”同様
場所はわかりにくいです。
地図にも載っておらず、
前回の様にGoogleMapに
追加しようにも
航空写真が鮮明ではない為
追加の申請はしていません。

なので“御鈴大滝”を目指すよりも
石神神社を目指すと良いと思います。
石神神社に行く途中に
右手に鳥居が見えるので
そこが御鈴大滝です。
緩やかな左カーブになっています。

---補足---
大雨の際は土砂災害の危険もあるので
晴れの続いた日が良いと思います。
夏はアブやブヨが多いので
虫除けを忘れずに(笑)

大まかな場所はこちら