2015年6月20日
我が家に新たな家族が増えました。
シルバー文鳥の“銀次郎”です!
銀次郎1ヶ月001
Vシネマ
“難波金融伝・ミナミの帝王”
が好きな私の父が竹内力演じる
“萬田銀次郎”
に影­響を受け命名。
後にメスと判明するものの上記の作品同様
“銀ちゃん”
という愛称で可愛がっています。

銀次郎の初めての入浴シーン
スポンサーリンク
タブレットが大好きな銀次郎
銀次郎1ヶ月003
来たばかりの時は
尾の付け根の羽はまだ生えてません

タブレットを眺めながら寝ちゃいました
銀次郎1ヶ月002
 
文鳥は水浴びが大好き 
銀次郎1ヶ月005

水浴び後は手の上で羽のお手入れ
銀次郎1ヶ月004

ご飯はモリモリ食べます
銀次郎1ヶ月009
銀次郎1ヶ月011
銀次郎1ヶ月006
クチバシに餌がついてもお構いなし(笑)

時にはご飯を食べながら寝てしまいますZzz
銀次郎1ヶ月016

いつもカメラ目線
銀次郎1ヶ月007
※我が家に来てから2週間程

爪楊枝が大好き
銀次郎1ヶ月008

新居にお引っ越し
銀次郎1ヶ月010
銀次郎1ヶ月017
ちょっとソワソワしています
この頃にはだいぶ羽も生えました 

文鳥のストラップを発見!
銀次郎1ヶ月014

そして威嚇・攻撃(笑)
銀次郎1ヶ月013
銀次郎1ヶ月012
動きが早い(汗)

相変わらず人の手が大好き
銀次郎1ヶ月018
銀次郎1ヶ月019
手の上での毛繕いは日課です

タブレットだけではなくPCも大好き
銀次郎1ヶ月015
※我が家に来てから約1ヶ月

実は以前も文鳥を飼っていました。
初めて飼ったのは10年以上前で
それから繁殖をさせ、
ピーク時は14羽も居ました(笑)

卵詰まりや病気でメスが落鳥し
近所のペットショップ等でも
文鳥を扱う所が減り

2012年の頭に我が家の文鳥は
いなくなってしまいました。


それからペットショップを探しても
文鳥自体の扱いが少なく
中々良い子に出会えませんでした。


そして今回シルバー文鳥の雛を見つけ
“この子だ”
と思いすぐに迎え入れました。

大切な家族の一員として
毎日仲良く遊んで居ます。

文鳥は気性が荒いとこがありますが
人懐っこくて飼いやすく
とても可愛い動物です!